話題一覧

すべての投稿

Thenやん

コメント 3

琵琶湖の水位は回復傾向

一時はマイナス80cmに限りなく近づいていましたが、最近はマイナス50cm程度に回復してきています。 この時期なら通常は全く問題ないとされるのでしょう? 報道もされなくなりました。 主な渇水年 取水制限日数  最低琵琶湖水位 昭和48年    98日間     ...

Thenやん

コメント 4

琵琶湖一周ウオーキング

滋賀に帰って来て一番に考えた事は何回かに分け、琵琶湖の周りを歩くと云った企画です。 当時はそう云ったツアーも企画されていました。 出発地点までバスで送り、弁当が配られ、到着地点にも迎えのバスが待っていると云ったお手軽のものでした。 琵琶湖一周は200数十キロあり...

Thenやん

コメント 6

セタシジミ

セタシジミは、もともと琵琶湖水系にしか生息していない固有種です。 セタシジミは個体により雄雌の区別があり(河川などに生息するマシジミは雌雄同体です)、体外受精を行います。主な生息場所は、底質が砂、砂礫、小礫、砂泥の水深10m以浅のところです。 昭和40年代ごろ...

Thenやん

コメント 4

瀬田川の流れは変更されていた

日本一の湖琵琶湖に流れ込む川は120程度ですが、出ていく川は瀬田川1本です。 この瀬田川実は流れが変更されていたらしいです。 下の写真は現在の流れです。遠くに南郷の洗堰がみえます。 この水路1629年(元禄時代)までは下の写真の画面の左に見える小高い丘の大日山が...

フウカ

コメント 8

鏡山

今年の干支は龍。龍に関係した山、鏡山に登ることに。 鏡山は滋賀県竜王町と野洲市の境に位置する山で、主峰は「竜王山(384.8m)」。 山頂直下に雨の神・水の神、八大竜王を祀る「竜王社・貴船神社」の小さな祠が巨岩の間にある。 最近まで太鼓や鉦を打ち鳴らして踊る...

Thenやん

コメント 1

醍醐寺から岩間寺へのルートを歩く

昔醍醐天皇陵の近くに住んでいたことがありますが、上醍醐寺行ったことがありません。 五大力さんなどの紹介を見て行ってみたいと思っていました。 醍醐寺の奥から結構長く急な道が上醍醐寺まで続きます。 夏場など暑すぎてとても登れないと思いました。 上醍醐寺はテレビで紹介...

cgdon

コメント 8

水口城跡(岡山城)で詩吟を2人で合吟!椿の湯へ

年末22日、友人と水口の椿の湯へゆず風呂、サウナ、ジェットバスで体をほぐして、昼食、旧の307号線、沿いの水口城跡公園に車を止めて、椿満開の散策道を歩き、360度の大展望、富士山、近江八景等5曲を合吟!青空の暖かな日でした

Thenやん

コメント 10

田上山(太神山)

住まいは湖南アルプスの山々の麓に近く、主峰の田上山(太神山)、堂山、笹間ヶ岳、矢筈ヶ岳などへのハイキングコースに何度か行きました。標高は400mから600m程度の山並みです。 田上山は以前には水晶、トパーズの産地としても有名で、田上山を源流とする天神川が流れてい...

Thenやん

コメント 4

琵琶湖の水位調節の不思議

この所何度かニュースで琵琶湖の水位が報道されている。 雨が余り降らないので水位が低下し・・・といったものである。 琵琶湖は大小120近い河川が流れ込んでいるらしいが、出ていくのは瀬田川のみ1本で、水位は我が家に近い南郷洗堰でコントロールされている。 毎朝のウオ...

フウカ

コメント 8

安土城 東門道

ネットで安土城跡を調べていたら、「東門道」があるらしい。 安土城ができる前、この山は「目賀田山」と呼ばれて、山の東北に観音寺城の佐々木六角氏の重臣目賀田氏の城、「目賀田城」があったとのこと。 目賀田氏は仕えていた佐々木六角氏もその後に使えた浅井氏も滅び、信長の家来...

cgdon

コメント 3

22,23日西本願寺秋の法要に参加しました、

犬上南組、年行司32名バスで10時~12時全国門徒追悼に参加しました。みんなは花に成れ!歌詞指導の後、仏説阿弥陀経を唱えて、小林ていえい氏の法話、誕生日おめでとう!はなぜ皆で言うこととは、父母の感謝!生まれてきてよかったこと、南無阿弥陀仏の言葉、先に死んだ人感謝、...

フウカ

コメント 2

比叡山 飯室谷ハイキング

昨日(11/26)の朝は大変冷えて電車を待つ間も震えるほどでしたが、昼間は綺麗な青空でした。 大津市坂本の西教寺から47号線を北へ歩くと、人家が途切れたところに「松禅院参道 近道」の石標、その20m先に「飯室奈良坂」の石標があります。 「松禅院参道 近道」から登...

Thenやん

コメント 3

太郎坊宮お火焚大祭

阿賀神社は、滋賀県東近江市小脇町にある神社です。太郎坊宮や太郎坊阿賀神社の通称でも知られています。 旧社格は村社で、現在は神社本庁の別表神社となっていますが、12月の最初の日曜日に太郎坊宮お火焚大祭が行われます。 古式に則って巫女の湯立神楽が奉納されたあと、山伏問...

cgdon

コメント 5

11月11日の佐和山城跡から鳥居本駅まで8キロ4時間歩きました。

木枯らし1号の翌日、晴天に恵まれて彦根駅東口を10時に出発、赤影参上さんと2人で佐和山城跡に登りました、雨の翌日で大気が澄み渡り比叡山迄望むことができました、龍潭寺迄降りてトイレ休憩、井伊神社、大洞弁天さん参拝、奥の院、弁天山、尾根伝いにむしやま、鉄塔巡視路を下り...

かりおん

コメント 6

初めまして

奈良に住まいしておりますが、滋賀県が好きなので参加させて頂きました。 琵琶湖を中心に歴史や自然が一杯、 美しい自然、古刹、古い町並み、冬は雪に覆われる湖北の山々、夏迄は1面の緑、秋は黄金の原の近江平野、良い所ですよね、 ジモティーならではの情報を頂けると嬉しい...

赤影参上

コメント 5

小説 夢をまことに…から

こんばんわ🌃…縁がありまして…山本兼一 著者…夢をまことにという小説を読み終えました。 我々 滋賀県民の先人 長浜市国友 …国友一貫斎という鉄砲鍛冶の人の話です。 ご存知の方も多いですが 長浜市国友は 当時 大阪 堺と 2大鉄砲の産地でした。 司馬遼太郎の...

暇爺「あき」

コメント 2

飯室谷を歩きませんか?

「谷」という名がついていますが・・・川の「谷」ではありません。 坂本の西教寺には行かれた方が多いと思いますが その先、比叡山の山麓を北に少し歩くと・・・ さて~ かつて、千日回峰行を2度満行された大阿闍梨、故・酒井さんが住まいしておられた比叡山麓の「飯室谷不...

赤影参上

コメント 2

大好評?赤影参上企画第2弾!

おはようございます 昨日から 3度! 滋賀コミのイベントの中で …大好評?赤影参上企画として 彦根 佐和山あたりを歩きませんか?…って内容を …せっせせっせと入力してました 😁 (この入力ホーム難いな〜開催日時等 特に スマホではやりにくいです…😥… 管理人...

かつらぎ

コメント 4

七福神🌼花めぐり(関西)

コミュニティーを作りました。 令和5年7月17日に発足しました。 出来たてほかほかです。 コミュの趣旨は 🌼楽しくのんびり歩いて福を授かり健康寿命をのばす。 🌼七福神周辺の季節の花を鑑賞してカフェタイム。 🌼親交を深めて友達を作る(今からでも遅くない) 【...